アメーバ1.png

2005年11月06日

エビタイリールシャクリ最前線

今発売中のつり情報11月15日号に
秋から始めるエビタイリールシャクリ入門の記事が記載されてます
これから始める人はタックル選びから釣り方のノウハウも出てて非常に参考になる
記事になってますので興味のある方は是非、読んでみては、、、、
posted by 長せんちょ at 19:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シャクリ真鯛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

リールシャクリ真鯛について

今、発売中の釣り情報 6月1日号に正統派のシャクリ真鯛の記事が出てます、
本家本元の竹岡式、エビ鯛にライトタックルが融合した最新式のスステムが記載されてます
釣り方なども詳しく出てますので、是非愛読してみては、、。

去年の夏から午後専門で本格的に始めたエビ餌を使ったシャクリ真鯛ですが
最近、俄に流行り出してきて大原のビシマ船でもこのお客さんを乗せる船が多くなってきてます
釣り方は同じエビ餌をテンヤまたはカブラに付けて釣る方法は同じだが、
仕掛けのシステムに多少の違いがあるため、パラで流した場合、お祭りも多いようです。
そこで長栄丸、今期春の陣では、パラ流しをやめてエンジン真立ち専門で
軽めのシンカーでも仕掛けをきっちり立たせて釣るシステムに変更しました。
ライトタックルを重視した場合、これしかないと思います。

また、これにより春の乗っこみ真鯛もピンポイント狙え移動も敏感に出来るようになります。
タックルの開設
中重り15〜20号 ハリス4〜5号5m  豆テンヤ2号またはカブラ2号
ロッド シャクリ竿 バスロッドなど何でも可能
ラインはPE-2号以下 100m以上
ショックリーダーは無くても大丈夫です。
10m境の中心にダブルラインを作りスナップサルカンを付けて終わりです、
これにより船長の指定した棚に中重りを落としてやるだけですので根かかりも半減しました。
下から指示ではなく上から指示ですので
いちいち底立ちは取らなでいいのでビギナーでも簡単に釣ることが出来ます。

一番大事なことは自分が何m落としたかが分かる事と
仕掛けの投入時に手前マツリが無いように入れるかです、
ポイントとしては先に海に向かってテンヤを投げ素早く中重りを沈めてやれば
V時に落ちて行くので手前マツリはまず無いと言っていいでしょう。
後は先に沈んだ中重りを追ってテンヤが海底まで落ちていきン馴染んだらシャクリを初めます、

これからも
午後を主体に出船しますので興味のある方は是非チャレンジお願いします、
これからは海も穏やかになって来ますので入門にはおすすめですよ〜。

午後12時集合 餌氷込み 9500円

posted by 長せんちょ at 17:29| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シャクリ真鯛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

午後の癒しフィッシング

今日の午後は最近、もう勉強中のリールシャクリ専門のエビ鯛に出ました。
海はすっかり穏やかになり大気の温度も上がってきて釣りにはもってこいの陽気となってきました。
前半は潮も動かず底潮もまだ冷たいようですが、なんとか型が当たってました。
終盤になってから俗に言う真鯛のディナータイムの始まりです
ほとんど入れ食い状態が1時間ほど続き
アングラー3名プラスせんちょでハナダイが主体ですが1〜7尾 1−4−6−7枚(せんちょ7枚)
残念ながら本命の大鯛は出なかったが500g前後のかわいいハナダイが良く当たり楽しかったです。
午前の神経ピリピリの釣りとは違い終日、のんびりと釣が出来、そこそこに引いてくれるハナダイちゃんには
かなり癒されますね〜。
また外道に1キロクラスのホウボウもヒット、がんぞう、カサゴも少々でした。

今後も午前はヒラマサジギング 午後はシャクリ真鯛で出ていきますので宜しくお願いします。
ヒラマサの模様次第では午後のジギングも受付ますので状況で宜しくお願いします。

DSC05469.JPG
ダイワ ディーオTR 30-160 この73調子は最高ですね 当たりアワセがいい感じでせんちょ愛用中 
お手軽価格でシャクリ竿にかなり使えますね おすすめです。
DSC05460.JPG
このサイズでも良型のクロメバルより引いいてきてかなり面白いです。
DSC05467.JPGDSC05470.JPG
チビカブラ2号 絶好調です こちらもおすすめです。

追伸
今日のタカスくんのヒラマサは
血抜きで4.3キロでした
ジグはマサムネ155 刀カラーでした。

明日は第三土曜日でお休みです
22日(日)午前 ヒラマサジギング 午後はシャクリ真鯛
23日(月)午前ヒラマサジギング
全部ガラガラですので挑戦者宜しくお願いします。
posted by 長せんちょ at 21:21| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | シャクリ真鯛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

17日の釣果

今日は3名の予定でしたが2人組みがネタロ〜でした 爆
よって1名で出船 あまり釣れてないから仕方ない トホホ
午前ジギング 午後リールシャクリ真鯛の予定でした。
しかし朝からまたまたしつこい北東風が強く、
おまけに岩和田沖は逆潮の土田濁り潮が勝浦沖まで南下してます。
水温は15℃前後
ジギングは厳しいと判断して、シャクリに変更
しかし好調な岩船沖は無理そうなので岩和田沖〜勝浦沖を探り釣りしました
潮は逆潮と真潮が喧嘩して昨日の真潮根状態です。
流れも無くいい条件ではありませんでしたが水温は17、5℃で
船長も竿を出し、なんとかハナダイ0、7キロを1枚ゲット!
ここには必ず大鯛が居るとGPSにインプット。
その他、お客さんはカサゴを2尾ゲットでした、真鯛は残念ながらダメでした。
午後は通しのお客さんでしたが、やめべと言いました。

今後の予定
ヒラマサジギングかリールシャクリ真鯛で出船
明日からは今のところ入ってません
どっちか入ったほうで出ますんで宜しくお願いします。

DSC05440.JPG
ダイワのディーオTR 30-160 ですがシャクリにはもってこいですね!おすすめです せんちょ愛用中(人のやつです)

DSC05437.JPG
活きたサルエビです 餌持ちがいいですね
posted by 長せんちょ at 14:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シャクリ真鯛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17日リアルタイム

image/choei-2005-05-17T09:06:22-1.jpg北東の風強く 勝浦沖にてシャクリマダイに変更 せんちょマダイゲット 1枚だけどさ ヒラマサジギングはお話にならないみたいだけど食わないにも程があります 水温は17、5 さかしお少し
posted by 長せんちょ at 09:06| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | シャクリ真鯛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

サルエビの刺し方講座

SANY0004.JPG
外房流サルエビの刺し方です
DSC05423.JPG
半田丸 特製ちびカブラ2号です
(せんちょ愛用中)
この刺し方で頭の持ちが違います
画像提供(釣り雑誌つり丸)
posted by 長せんちょ at 20:08| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | シャクリ真鯛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

シャクリ真鯛開始しま〜す

昨年の真鯛ゲットの画像です 嶋田アングラーsumada.jpg
posted by 長せんちょ at 21:51| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | シャクリ真鯛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
choei10.jpg

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。